新宿の税理士さんだったら良心的かな

今年の2月。
かなりしんどい思いをしました。
というのも、今年初めて青色申告をすることになっていて。
でも65万円の控除を受けるには決算書に貸借対照表をつけなきゃいけなくて。
だけど、その作り方がよくわからない。
かといって、65万円控除にならなかったら、扶養家族になれないかもしれなくて。
3日間くらい徹夜でがんばって、やっとこさ作ることができました。
どうしてもできなかったら税理士さんにお願いしないと、と思っていたんですけどね。
でも昨年帳簿のつけ方を教えてくれた税理士さんに確定申告やってもらうなら3万円と言われていたんですよね。
3万円払うかどうか、かなり悩みました。
これがうちが田舎だからこの相場で、新宿の税理士さんとかだったら、もっと良心的な値段だったりしたかな。
まあ今年が大変だったから、来年のために、今からちょこちょこやっておかなければ、と思うんですけどね。
だけどなかなかやる気が起きなくて、また全然やってないんですけどね。
この調子だと、また来年3日間徹夜するはめになってしまう。
そろそろやらないとまずいかなぁ。